Spider-Man: Homecoming スパイダーマン:ホームカミング 2017

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • by
  • カテゴリ:
Spider-Man: Homecoming スパイダーマン:ホームカミング

Spider-Man: Homecoming スパイダーマン:ホームカミング 2017

監督: ジョン・ワッツ
出演: トム・ホランド, マイケル・キートン, ジョン・ファヴロー, ゼンデイヤ, マリサ・トメイ

マーベル・コミック原作。シビル・ウォー/キャプテン・アメリカのアベンジャーの話から始まり、この話は、時間的にはその続きである。
今までのスパイダーマンの映画と違ってアヴェンジャーとの関係が中心になってくる。Avengers: Infinity Warにスパイダーマンがでるし、それ以後もスパイダーマンが中心の映画が企画されている。
トニー・スターク(アイアンマン)から援助を受けて、トニー・スタークが開発したスパイダーマンのスーツを与えられている。

ややコメディ感が強くて、今までの暗い、自己葛藤的なスパイダーマンでは無い。そこがアヴェンジャーシリーズらしいところか。しかし最終的な結末はやっぱり暗いところがある。
好きなガールフレンド、リズの父が悪の黒幕だったということと、恋は実らない。
その黒幕ヴァルチャーには見覚えがあるんだが、誰だっけと思っていたが、マイケル・キートンだった。え、なんだが痩せている。若い頃の方が太っていた感じだ。

CGはそれなりに面白いのだが、ヴァルチャーたちが使う兵器が、どうして彼らにの手に渡っているかがということがよくわからない。
いままでのスパイダーマンシリーズとしては、どうして悪人になったのかとか、悪人が詳しく描かれていることが多かったが。今回はそこは簡単にされているのではぐらかされる。

トニー・スタークとのやりとりがこの映画の鍵であるが、最後の終わり方は、面白い。ピーターこうでなくてはと思う。

My Rating(評価): 13/20
アクセス数:6